上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、第89回全国高等学校ラグビーフットボール大会大阪府予選「決勝」が行われ、我が「大阪朝鮮高級学校ラグビー部」が、第3地区で、前年「全国優勝校」である「常翔啓光学園」「25対19」で勝利し、2年ぶり4回目の全国大会への出場が決まった。喜びアップロードファイル

試合前から、選手及びスタッフも、勝利を信じていた顔付きであった。
(下馬評では、啓光有利であったのだが・・・)

試合は、開始直後から朝高ペースであった。

まずは、開始5分にラインアウトからのドライビングモールで先制トライ。

続いて、同じパターンで19分に、2トライ目

前半25分過ぎに、ゴール前のPKからモール攻撃、最後は「ナンバー8」が左サイドを突き3トライ目

結果、前半を「3トライ2ゴール」で折り返し(啓光無得点)ました。

後半に入り、6分PKを「10番」が確実に決め、22点。

流石の啓光学園、10分過ぎに、自陣22m付近右中間のラックをターンオーバー、8→10→15→11→25とつなぎトライ、ゴール成功(22-7)

13分に、またPKで、同じく「10番」がきっちり決め、25点目。

28分過ぎに、啓光学園16番が、左に展開したボールをトライ。
(この時点で22対12)

30分終了間際に、啓光学園が、敵陣右中間ラックサイドを9→8とつなぎ意地のトライ

啓光は、最後まで試合を捨てず「ドロップキック」でゴール成功も、ここで「ノーサイド」でした。

既に報道等で、お分かりだと思いますが、朝高のゲームプランが、ドンピシャに嵌った結果です。

一方、常翔啓光学園は、普段しない様なミスが目立ち、自滅した様な形であったと思う。

今まで、どうしても勝てなかった、所謂「大阪3強」の一角(それも前年度全国王者)を退けての優勝及び全国切符に、大きな期待と評価をしたい。


P2009_1108_150811.jpg
最終結果

P2009_1108_151014.jpg
優勝旗を力強く受け取る「キャプテン」
P2009_1108_152402.jpg
勝利に思いっきり喜びを爆発させる「朝高フィフテーン」

P2009_1108_163514.jpg
試合後に、勝利のビールを飲もうと入った「花園ラグビー場」の直ぐ近く「お好み焼き 琴」で「ブログに載せたいので、とお願いしたら快く「優勝」の「優」の字をマヨネーズで書いてくれました。

「お好み焼き 琴」のご主人有難う御座いました。ぺこり

宣伝しておきます。

「お好み焼き 琴」近鉄東花園下車 花園ラグビー場に向かって左側にあります。

TEL 072-965-0072
(電話注文も出来るらしいです)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rugbyoyaji.blog108.fc2.com/tb.php/211-cd6898aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。