上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                    にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

昨日と打って変わって、今日は【グラミー賞】の話です。
2月11日にWOWOWで、今年の【グラミー賞】の授賞式が放送され、ビデオに撮っていたのを、昨日の深夜に観ました。(途中から寝てしまい、誰が賞取ったかは知りません。汗;
確か、新聞によれば、イギリスの女性シンガーで、薬物のせいで、アメリカが入国拒否して、映像だけで出演したと聞きましたが、名前は知りません。ー∀ー ;

それより、過去の(これまでの45~50年間の受賞者及びノミネートされたシンガーの映像)映像を観て、泣きました。↓の「レイ・チャールズ」は、この歌(サザンの【いとしのエリー】とは勿論違いましたが、急に、これが聞きたく「YOU TUBE]で探したら、さすがYOU TUBE!ありました。拍手

たまらん映像と歌声です。涙

この他にも、我々世代ではたまらん、シンガーが出ていました。「ブルース・スプリングスティーン」「クインシー・ジョーンズ」「バーブラ・ストライサンド」「エリック・クラプトン」「スティビー・ワンダー」等々!数え上げれば切がありません。(「マイケル・ジャクソン」はやはり変でした)

あっ!そうそう!忘れてならないのが、R&Bの帝王王冠「ジェムース・ブラウン」ですね?(凄い、存在感でした)
でも、やはり「ビートルズ世代」の私には「ポール・マッカート二ー」が「イエスタデー」を歌っていたのには、感激した。

しかし、「ビヨンセ」は良いですね~?

後、個人的には「ボブ・ディラン」ですね?
かつての、日本の「フォーク歌手」は、皆影響を受けた、カリスマです!

他にも、今となって、聞きたい曲は多いですが、私なりに選んだ曲が、やはり「レイ・チャールズ」です。

どうぞ、じっくりお聞き下さい。

音楽を聴いて、久しぶりに泣きました涙

私は正直言ってUSAという国は好きじゃありません。政治・今までやってきた政策・侵略(ベトナムを始めイラク)等々ですが。
こと、エンターティメントの世界では、やはりこの国USAには勝てません。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへこちらがメインなのでお忘れ無くマウス(左クリック)
ブログランキングチェックこっちもついでににっこり
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rugbyoyaji.blog108.fc2.com/tb.php/111-5db8135a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。