上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「中東の笛」なる、とんでもない(日本の報道が本当なら)ルールで、韓国・日本が再試合を求めた試合が開催され、今終わった。
結果は男女共に『韓国韓国韓国』が勝利した。
以下は速報をコピーしました。

<ハンドボール>日本25-28韓国 五輪出場権獲得ならず
1月30日20時43分配信 毎日新聞
宮崎選手
彼が『宮崎大輔選手』です。
【日本・韓国】前半7分、宮崎がディフェンスと厳しく競り合う=東京・国立代々木競技場で2008年1月30日、梅村直承撮影

 中東勢などへの偏った判定が相次ぎ異例の再開催になったハンドボールの北京五輪アジア予選男子の日本と韓国の対戦が30日、東京・国立代々木競技場で行われ、日本と韓国が対戦。日本は韓国の堅い守備に攻撃を何度も阻まれ、25-28で敗れた。日本は、5~6月に行われる五輪最終予選に回る。


 前半は、一進一退の攻防が続き、一時は2-1と1点リードする場面を作ったが、その後は韓国に立て続けに得点を許して11-14と韓国の3点リードで終了。後半は最大で6点差を付けられ、徐々に追い上げたが及ばなかった。
ハンドボール男子
今日の男子試合の模様
ハンドボール女子

22.jpg
昨日の女子試合の模様
女子の結果は 韓国韓国34-21日本日の丸

取りあえずは、男女共に『韓国韓国』が北京キップを勝ち取ったが『日本日本』にも、まだチャンスはあるようだ。
頑張れニッポンbikkuri01はた

連日の報道で、図らずも注目されたが『ハンドボール』は、あまり馴染のないスポーツだ。が!
↓のブログランキングで、ぶっちぎりのトップに居る『宮崎大輔』選手の人気振りは凄いものがある。

ブログランキングチェックも忘れずににっこり
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへぺこり



オフィス 家具

倖田來未転職なら新着広告主様です。プチッとマウス(左クリック)

ハンドボールのルールは続きを見て下さい。(私も初めて知りました苦笑い

サイズ
 コートは40メートル×20メートル、ゴールは高さ2メートル×幅3メートルでフットサルと同じ大きさ。ゴールの前方6メートルをゴールエリアラインと呼ぶ。

選手
 コートプレーヤー(CP)6人とGK1人の合計7人。1チームは14人以下で構成され、コートの7人以外はベンチで出番を待つ。ベンチの交代選手は、交代する選手がコートを出れば、審判に告げずにいつでも繰り返して参加できる。
競技時間
 前後半30分ハーフ
延長
 後半が終了しても決着がつかない場合は、前後半5分ずつの延長戦を行う。それでも決着がつかない場合は前後半5分ずつの第2延長戦を行う。それでも決着がつかないと7mスローコンテストを行う。
7メートルスローコンテスト
 サッカーのPK戦に相当し、両チーム3人のプレーヤーが出て7メートルスローを行う。決着がつかない場合はさらに3人が選ばれてサドンデスで同様のコンテストを繰り返す。
ボールの扱い
 ひざから上を使ってプレーすることが決まり。3秒まで手でボールを保持でき、着地した足を0歩と数えて3歩まで進める。ひざから下で触れた場合は「キック」の反則となり、相手ボールになる。ゴールエリアに入れるのはGKだけだが、ゴールエリア上の空中でシュートを放つのは有効。
得点
 ゴールエリアラインを踏んだり、踏み越さずにシュートをして、ゴールに入れば1点。
反則
 ボールを保有して4秒以上経過すればオーバータイム、4歩以上でオーバーステップ。
 ゴールエリアライン内で守備側に反則があった場合は、攻撃側に7メートルスロー(サッカーのPKのようなもの)が与えられる。ドリブルのあとに1度ボールを保持し、再度ドリブルをした場合はダブルドリブルの反則となる。
 バスケットボールに比べて、ボディーコンタクトはある程度認められている。
 反則やスポーツマンシップに反した場合、選手は2分間の退場。警告(イエローカード)は選手に1回、チームに3回が限度。それを超えると退場となる。3回目の退場や重大な違反は失格(レッドカード)で選手はベンチを去る。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rugbyoyaji.blog108.fc2.com/tb.php/100-0b1c6e58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。